--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.15
Thu


やっとこさ出来たのでアップ。

今回のレビューで塗装の未熟さを久々に実感。
マーカー難しいなぁ。
でも筆取り出したところできっと同レベルな予感。
以後も精進せねば・・・。

というわけでBB戦士2体目は龍頑駄無です。


BB戦士 No.83 龍頑駄無



四獣王の一人、龍の化身「龍頑駄無」レビューです。
リアルタイムでは四獣王の中で龍だけ買ってませんでした。どうしてだろう。
ニュー口が好きじゃなかったんだろうか。

ちなみにパッケージは四獣王の中で一番好きとかどうでもいい話。
シールと部分塗装だけで済まそうと思ったら、シールの金がちょっと違う感じがしたので塗装することに。そうしたら結局額と目とフロントアーマー以外は塗ることに・・・。
塗装リハビリ第1弾ですのではみだし等ご了承ください。うぐぅ。
前。


モチーフはwikiによるとHi-ν・・・普通のνだとばっかり。
フロントアーマーの鱗部分とかはシールです。
モールドが彫られてるので塗ってもよかったんですが、鎧全て塗る羽目になるのでやめ。


守護獣「紅龍」
写真が悪くて頭だけに見えますがバックパックくっついてます。
ファンネルのおかげでそれなりには見えます。


そしてファンネルの位置をずらし着装。
武装は「龍王剣」
まんまですが、四獣王の剣の鞘はなにかと装飾が豪華なのでまあ見えなくもない。
肩アーマーの塗り分けがちょっと大変でした。
両肩のビー球は下にシールが貼ってあり、覗くと疾風の文字が。諸事情で写真は撮ってませんが。


そして変装で不意打ち後ぶっ放して敵を撤退させた「怒嵐銃」
塗りが非常に適当になったのはその漫画のせいではない。
天下統一編では大分小型な方ですね。


「神秘の槍」
四獣王それぞれが持つ武器の内の一つで大将軍が真の力を発揮する為のアイテム。
Fateでいえば宝具?こういう儀式兵装兼強力武器の類は好物。
トップ画像のように閉じることも出来ます。


背中のファンネルらしきもの。記載が無いのですがファンネルだよね。
龍は他と比べ随分装備が多い。
それに比べ隼頑駄無ときたら漢らしいなと小さい頃は思ってましたが、あんなでかいライフル1丁あれば十分だよなとか。


そして戦闘形態「龍王の陣」
兜の下顎が上がり、バックパックが跳ね上がりファンネルが後退することで再現されてます。
本当は水平なんですが跳ね上がってたほうがカッコよかったのでつい。
この形態から放つ奥義「昇龍波」は大気のエネルギーを相手にぶつけるというドラゴンらしい豪快な技。まあ漫画では使ってませんのでよくわかりませんが。


神秘の槍を渡した後の装備。これなら十分戦えるだろ。

というわけで龍頑駄無でした。

本当に久しぶりに塗装作業をしましたが、白内障手術してからというもの全くやる気がなかったんですけどね。
大分影響されてしまいました・・・。ルーペ使ってこれじゃ先は長いなぁ。
次回は四天王の疾風の人を。
ってまた仁宇つながりか。
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kumonoasiato.blog22.fc2.com/tb.php/120-71b4193c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。