--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.06
Mon
SDX スペリオルドラゴン

今回はSDX スペリオルドラゴンのご紹介。

レビュー遅くなってすんませんスペドラ様ああもうカッコいいな!



・SDX スペリオルドラゴン ¥6,300(税込)

2009年10月下旬発売


SDXシリーズ第5弾ということでリリース時は全盛期の頃ですね。
ガンレックスとかでちゃう今は何期なのと言われるとアレですが…

すっかりプレミアムバンダイでの受注生産に移行しちゃった感があるSDXシリーズで、
当時もっともその発売が待たれたと言っても過言ではないこのスペドラ。
パッケージ詐…げふんごふんもとい塗装剥れ防止の為の改良とパッケージとの差異に
ユーザーは金塗装してみたり見なかったことにしたり受け入れてみたりと
それぞれ神の試練を課されることになったとかなんとか。

ウチはあれです、
これでも全然カッコいいよ?むしろ手首まで金塗装されてたら大変だったぜ…ふぅ。
(完全逃避)


さて本題。

今回は画像かなり多めです。


20110606 SDX SD 01

20110606 SDX SD 02

ボディは殆どの箇所が金メッキで流石スペドラはこうじゃなくっちゃ。
百式が金メッキでも塗装でも趣があるのと比べこちらは無理です。断固メッキ。

胸部アーマーは金属製。
若干色味に違いがありますが実物にはそれほどの違和感はありません。

20110606 SDX SD 03

視線パーツは正面、左右、ニッコリ、覚醒前の5種。

20110606 SDX SD 04

綺羅星!(親指

20110606 SDX SD 05

なんちゃって覚醒前状態。

20110606 SDX SD 06

20110606 SDX SD 07

背中、ウイングの可動ほか。

バックパックのボリュームが凄い。

20110606 SDX SD 08

メタリックレッドでムラ無く綺麗に塗装されてます。
ウイングは展開収納が優秀ですが多少硬め。
その分垂れ下がったり勝手に収納されたりといったことはなし。
大きく動くのでポージングに迫力が増します。

20110606 SDX SD 09

尻尾は折りたたまれても結構な長さ。
写真で角度が付いている部分でそれぞれ可動します。
前面からも余裕で見えるので演技に役立ちます。

20110606 SDX SD 10

付属オプションハンド。問題のアレですね。
実物はもう少し黄色くて結構目立っちゃいます。
そもそも素体の色もかなり明るめの黄色だし遊んでるウチに慣れる、かな、といいな…。

付属台座は黒。


実際付け替えはかなりキツメだったりするので、
普通に剥げちゃいそうなので正直成型色でよかったかなと。

肘関節のおかげで更に付け替えづらさが増しているというか、
そもそもメッキなので手袋必須→滑るの悪循環は避けて通れないというかというか。

20110606 SDX SD 11

ドラゴンシールド分解。

元祖のギミックらしいのですが持っていないのでなんとも。
合体前のシールドの方が印象に残ってるんですよね。
最初のカードも合体シールドなんだけどなぁ。

シールドは口部分が開閉。変形ギミックでも使う部分ですね。

20110606 SDX SD 12

バックパックや鞘を外しての可動。
肘関節のおかげか意外によく動きます。

20110606 SDX SD 13

肩アーマーと兜のデザインの関係上首のすわりが悪いので結構難儀しますが、
それもまた楽しい。

20110606 SDX SD 14

20110606 SDX SD 15

鞘装備。

可動は制限されますがもうカッコいいから何でもいい。
肩の火龍砲がフレキシブルに可動するので多少腕を広げてもラインは崩れません。

20110606 SDX SD 16

フル装備。

なんというクオリティ。光あれ。


以下アクション。
当ブログにしては異常なほどアクションさせ過ぎて写真多めです。
ほら神様だから、な?

20110606 SDX SD 17

20110606 SDX SD 18

ダブルソード。
鞘に収納可能。スペドラといったらこの剣ですねぇ。

20110606 SDX SD 19

20110606 SDX SD 20

初回特典のオーラエフェクトソード。

物っ凄い綺麗。キラキラとよく反射します。刀身は金メッキかな?
エフェクトパーツは剣と一体化していて外したりなど流用不可能。


20110606 SDX SD 21

流石神様、派手やでぇ…。

20110606 SDX SD 22

オリジナル設定のランス。

ガンダムエース付属のカード絵で持ってました。
写真ではアレでしたが銀塗装が綺麗です。

20110606 SDX SD 23

シールドの一部と合体し弓矢モードへ。

20110606 SDX SD 24





20110606 SDX SD 25

そしてドラゴンモードへ。

手首を差し替え、脚部に爪、兜にシールドを装着して完成。

元祖スペリオルドラゴンのイメージってドラゴンモードのが強いなぁ。


20110606 SDX SD 26

20110606 SDX SD 27

黄金龍顕現。


以上 SDX スペリオルドラゴンのレビューでした。

いや散々楽しみました。
スペドラの玩具で遊べる事が単純に嬉しいですね。

個人的には うん、まさにこれ。という感じ。

ただ人気キャラということもあり賛否両論はあると思いますが、
一回答としてはトップクラスの立体化と言えるのではないでしょうか。

今回久々に棚から出して弄ってみましたが、やっぱり良いですコレ。



SDX スペリオルドラゴンSDX スペリオルドラゴン
(2009/10/24)
バンダイ

商品詳細を見る



comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://kumonoasiato.blog22.fc2.com/tb.php/341-fadd1fdb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。